尾西幼稚園の「プレようちえん」に参加してきたよ

 

うちの2歳児の幼稚園探し、第3弾は「尾西幼稚園」です。

一宮市蓮池にあって、ここも園児数は多い幼稚園。

「プレようちえん」というものに参加するのは初めてだったのですが、これが、なんとも予想以上に楽しめたので、その感想も踏まえつつ色々とまとめてみました。

「尾西幼稚園ってどんな幼稚園?」

「尾西幼稚園のプレが気になってる!」

というママたちの参考になれば嬉しいです。

尾西幼稚園

尾西幼稚園

【住所】
494-0019
愛知県一宮市蓮池字上長池10番地

【TEL】
0586-69-0130

【駐車場】
幼稚園の横に15台くらい

【開園】
昭和48年

【見学】
随時
※要予約

【尾西幼稚園ホームページ】
http://bisaiyouchien.jp/

教育の目標

「明るく 正しく 仲良く」

持って生まれた個性や能力を伸ばし、たくましく、思いやりがあり、心豊かな子になるよう幼児教育を進めています。

口コミをチェック

ネット上の口コミをまとめるとこんな感じ。

◎親の前であってもきちんと子どもを叱ってくれる
◎昔からの幼稚園なのに遊具も教室もきれい
◎行事が多くて楽しめる
◎教養に力を入れているのが良い

△幼稚園付近の道が狭いのが残念
△駐車場も少ないのが残念

プレようちえんに行く

【プレようちえんとは】
プレようちえんは、遊びを通じて集団生活を楽しみ、入園前のお子さまの友だち作りや親子交流の場として開催しています。

事前に確認したところ、プレ幼稚園の時間は1時間くらいという事だったので、

「そのくらいだったら気軽に行けるかな」

「予約もいらないし、ちょこっとのぞいてみようかな」

と、軽い気持ちで参加してみたのですが。

結果、とっても楽しかったです!!

プレは月に1、2回開催されていて、その月によって内容も違うそうですが、私が行った7月の回には、

「親子で幼稚園バスにのってみよう!」

という企画をしてくれて、うちの2歳児は勿論、親の私も、初めて乗る「幼稚園バス」というものにワクワクしてしまいました。

「半年後には、息子もこのバスに乗って、お友達と仲良く帰ってくるのかな・・・」

なんて、寂しい気持ちも生まれたり・・・親って想像力が豊か!(笑)

そして、プレの最後には先生がおやつとジュースを子供たち全員に配ってくれて、みんなで仲良く食べました。

プレに参加している親子も予想以上に多くて、30組くらいはいたように思います。

無料だし、予約もいらないし、何より本当に楽しかったので、私は次回も参加したいな。

尾西幼稚園のプレ、おススメです!

先生方の様子

園長先生は見かけませんでしたが、副園長先生、主任の先生、その他先生、みなさん笑顔でお話をしてくれました。

幼稚園に関する質問にも丁寧に答えてくれたので、プレに参加するだけでも色々と有意義なお話を聞く事が出来ると思います。

園児の様子

プレとは別に、各教室の見学もさせてもらえたのですが、年少さんは4月~9月生まれと10月~3月生まれとで教室を分けて、それぞれの成長に無理がないように先生が対応してくださる、という事だったので、その点が良いなと思いました。

年少さんの半年間の差って、やっぱり大きいからね!

そして、年長さんのクラスでは、来年の小学校の事も考えて、なるべく同じ小学校になるだろう子と同じクラスになるように分けています、との事で、こちらも感動!

それ、確かに嬉しい!

子ども的にも、母親的にも。

駐車場

口コミにもあった通りに、確かに、園児の数に対して駐車場は少なく感じました。

幼稚園周りの道幅も、広いとは言えません。

でも・・・尾西幼稚園以外の幼稚園も、今まで私が見学に行ったところはどこも道幅が狭かったので、なんというか、あえてデメリットにはならないかな、とも思っています。

一宮市の幼稚園はどこも、駐車場が少なくて、道幅も狭い。という印象。

遊具のメンテナンス

これもネットの口コミにあった通りに、昭和48年開園の幼稚園とは思えないほど、遊具はきれいで充実していました。

先生に尋ねてみたところ、

「定期的にメンテナンスをしています」

との事で、私がプレに行った時にも一部の大型遊具がメンテナンスに出されていたので、こういうところはとっても良いなと感じました。

きちんと管理されているのは安心。

まとめ

プレようちえん、とっても良かったです!

園の様子を実際に見れるし、何より先生方が、どんな雰囲気の方たちなのかが分かります。

まだこの先にも数回開催されるようなので、尾西幼稚園のホームページで日程を確認して、是非行ってみてください。