アクアトトで水遊び 霧の遊び場は2歳児でも遊べるよ

 

「アクア・トトの水遊びコーナーに行ってみたい!」

「幼児だと、どんな服装で行けばいいの?」

うんうん、子連れでの、初めての水遊びって、しっかりと予習と準備をしてからお出かけしたいですもんね。

この記事では、うちの2歳児と最近遊びに行った際の、

「あ〜、あれ持ってくれば良かった〜」

な、実体験も踏まえつつの、アクアトトの水遊び体験をレポしています。

2歳児でも遊べる水遊びは?

そもそも「アクアトトの水遊び」と言うよりは、「河川環境公園(オアシスパーク)」の敷地の中に、「水族館(アクアトト)」と「水遊びコーナー」がある、という方が正しい言い方です。

その水遊びコーナーも、大きいものと小さいものと、2種類あり、

  • 大きいものは「わんぱくフィールド」
  • 小さいものは「霧の遊び場」

と呼ばれています。

わんぱくフィールドの対象年齢は3歳から6歳で、遊具の上部にある大きなバケツから、大量の水がバッシャーン!と落ちてくる、なかなかにワイルドな水遊びコーナーです。

お友達の子どもは2歳でも、豪快な遊びが大好きなタイプなので、ママに見守られながら、そちらで楽しく遊ぶそうですが・・・

おっとり型のうちの2歳児にはとてもとても・・・!

と言うわけで、私たちはまだ、小さな水遊びコーナーの「霧の遊び場」で、ぱちゃぱちゃと遊ぶ方が合っていました。

霧の遊び場ってどんなところ?

霧の遊び場は、可愛くて、まーるいお池で、数分おきに、噴水と霧が交互に出る仕掛けです。

一番深いところでも大人の足首くらいの水深なので、本当に小さな子どもでも楽しめます。

対象年齢は?

オアシスパークのHPには、霧の遊び場の対象年齢に関する記載は何もありません。

なので、遊べるか遊べないかは各々、親の判断で。

実際に私達が遊びに行った時には、かなり小さな子でも楽しそうに遊んでいました。

腰が座って1人座りが出来る子で、怖がらなければ、1歳前後からでも大丈夫かもしれません。

ただ、子どもというのは、どんなに浅いところでも、簡単に溺れてしまうものなので、絶対に油断はせず、目は離さないようにしてくださいね!

注意事項は?

施設側の注意事項としては以下の通りです。

霧の遊び場

「履物」は案外忘れがちなので、必ず持って行ってね!

子どもの服装は?

普通の服の子が少しで、案外、水着姿の子が多かったです。

はだかやおむつでなければ大丈夫なので、本来はどちらでも良いのですが、今は子どもの水着を買う親って多いので(子どもの水着姿って可愛いもんね!)、こんな割合になるのではないかと。

ちなみに、うちの2歳児はタンクトップに半ズボンで行きましたが、そんな感じの子もそれなりにいたので、わざわざこのために水着を買う必要はないですよー

持っていくとよいもの

実際に私達が遊びに行った時に、他の親子が持っていて、

「あ〜!それ、いいな!」

と思ったものは、

  • うちわ
  • 水遊びグッズ

この2つです!

多少の日よけはあるものの、とにかくめちゃくちゃ暑いので、うちわは本当に羨ましかったです。

うちわの1つくらい、大してかさばるものではないので、これは絶対に持っていった方がいいよー!

水遊びグッズは、小さなバケツだったり、小さなスコップだったりと、

  • 手に持つことが出来て
  • 砂場遊びで使うようなもの

が、一番楽しそうでした。

お風呂遊びでもそうですが、ただ単にお池があっても、最初は遊び方がわからなくて、ぼーっと様子を見ているだけの子もいるので、何かひとつおもちゃを持っていって、それを使って遊ぶように教えてあげると、後は勝手に遊びはじめたりするのでおすすめです。

ただ、あまりにたくさんのおもちゃを持ち込んでしまうと、他の子の邪魔にもなるし、おもちゃの取り合いにもなったりするので、そこのあたりはご注意を。

持っていかなくてもよいもの

  • 必要以上のタオル
  • 親の着替え

この2つは、荷物になるだけなのでいりません。

水遊びともなると、張り切って、大きなタオルをたくさん持っていきがちですが(私も多めに持っていったけど!)、タオルなんてフェイスタオル一枚あれば十分でした。

暑すぎるので、なんでもすぐ乾く!(笑)

ついでに、親の着替えも要らなかったよー

霧の遊び場程度の小さな水遊びコーナーなら、親は足元くらいしか濡れないし、これまたすぐに乾いちゃうので、ただサンダルで行けばいいだけの話でした。

アクアトトの水遊びのまとめ

■アクアトトの水遊びコーナーは2種類

・わんぱくフィールド(3歳〜6歳対象)と
・霧の遊び場(年齢は任意)

■持ち物

・うちわ
・水遊びのおもちゃ
・水遊び用の服(または水着)
・水遊び用オムツ
・タオル1枚
・子どもの履物!

後は、親子で水分補給もしっかりと!

無理はしないで、楽しく遊んでくださいね〜

【関連記事】
アクアトトの入場料が無料になる日って知ってる?
アクアトトのイベント アシカショーでおすすめの席はココ!!