御裳神社のあじさいがインスタで話題になっていたので行ってきた

愛知県一宮市にある御裳(みも)神社。

今、この神社がインスタで話題になっています。

その理由が、手水舎(ちょうずや)の水面いっぱいに浮かべられた、色とりどりの美しいあじさいたちです。

一躍有名になった御裳神社へのアクセス方法や、駐車場情報、いつまで楽しめるかなど、全部調べてまとめてみました。

今の季節だけ楽しめる特別な美しさを、是非見に行ってみてください。


御裳(みも)神社

【住所】
〒494-0003
一宮市三条字宮西1145

【駐車場】
有り(境内に約20台)

御裳神社へのアクセス方法はこちらのサイトが分かりやすいです。

愛知県観光協会 公式サイト
一宮市尾西あじさいまつり

尾西あじさいまつり

愛知県一宮市では、毎年この時期に「尾西あじさいまつり」を御裳神社で開催しています。

今年で18回目になるこのおまつりでは、あじさいの苗木販売やお茶席、ライトアップなどが、約70種・8,000株のあじさいが彩る御裳神社の境内で毎年行われてきました。

中でも、手水舎の水面に美しいあじさいが浮かぶ様は涼やかで人気があり、地元でもここ数年でじわじわと浸透してきていたのですが、遂に今年、インスタで一気に話題となり、御裳神社の名前が一躍有名になったのです。

あじさいまつりの様子はこちらの動画がとても分かりやすいです。

また、境内にはハート形のあじさいもいくつかあり、それらを探すのも、地元民ならではの昔からの楽しみです。

一宮市公式サイト
第18回尾西あじさいまつり

一宮市観光協会公式サイト
尾西あじさいまつり開催情報

実際に行ってみた感想

平日の朝、9時に行ってみたのですが、その時点でも境内の駐車場は8割方埋まっていて、その後も続々と車が入って来ていました。

インスタ効果なのか、まだまだ御裳神社の手水舎は人気のようで、 平日でも駐車場待ちになる可能性は高いです。

ただ、駐車場待ちをしたとしても、神社の中は広々としていて楽しめるので、子連れやカップルのお散歩にもちょうど良いのでは、と思います。

手水舎のあじさいはいつまで!?

尾西あじさいまつりに準ずる形になるので、本来なら6月16日(土)までなのですが、この手水舎のあじさいだけはしばらく続けてくれるようなので、気になる方はなるべく早めに行ってみてくださいね。御裳神社の手水舎のあじさいは終了しました

御裳神社だけじゃない!もう1つの穴場

インスタで一躍有名になったおかげで、平日でもまだまだ混んでいる御裳神社。

でも、一宮市には、他にもあじさいが浮かべられた美しい手水舎がある事をご存知でしょうか?

一宮市大江にある「常念寺」にも同じように美しい手水舎があるんです。

JR尾張一宮駅または名鉄一宮駅より徒歩10分という好立地にあるお寺なので、電車でお越しになる方にはこちらの方が行きやすいかもしれません。

とは言え、こちらも駐車場はあるので、車での訪問も大丈夫ですよ。

柳星山 常念寺(りゅうしょうざん じょうねんじ)
http://jounenji.jp/about

御裳神社の美しいあじさいに感銘を受け、試行錯誤の末に作り上げられたようですが、こちらも素晴らしく美しい仕上がりでした!

常念寺の手水舎はまだ認知度が低いのか、私が伺った時には他に誰もおらず、とてもゆっくり出来たのでおすすめです。

まとめ

■御裳神社は境内全般にあじさいが咲き誇っていて、まさに「あじさいまつり」といった風景でした。
■写真を撮るスポットもいくつかあり、大いに楽しめます。

■常念寺の方は、手水舎のあじさいはとても美しいのですが、お散歩出来るお庭、といったものはありません。
■しかし、まだ認知度も低く、ゆっくりと手水舎の写真が撮れるメリットは大きいです。
■尚且つ駐車場もきれいに整備されていて、まさに穴場!です。

御裳神社の手水舎に、常念寺の手水舎。

どちらも期間限定ではありますが、私はどちらもおすすめです。

機会がありましたら是非、行ってみてくださいね。

【関連記事】
御裳神社の近くの可愛いパン屋さん「アヴェック」
御裳神社近くのコスパ良すぎの美味しいケーキ屋さん「カンツバキNOBU」