カンツバキNOBUでモーニング

「カンツバキNOBUにモーニングメニューがあるって聞いたんだけど・・・」

「ケーキ屋さんのモーニングって、どんな内容?」

そんな疑問に、実際に何度か行った事のある私がお答えします。


モーニングは何時まで?

モーニングの時間は、9:00〜11:00

平日も土日も変わらずモーニングがあるのが嬉しいところ。

【Q】モーニングは何時までやってるの?
【A】11時までに入店すればO.K!

金額

ドリンクの金額のみでモーニングサービスが受けられます。

紅茶なら全種類400円(税抜)

珈琲も400円(税抜)

カフェオレ、カプチーノなどを注文すると450円以上になります。

内容と感想

モーニングのメニューは2種類あり、

  • プチケーキの盛り合わせ
  • クロワッサンサンド

の、どちらかが選べます。

ケーキの種類はおまかせになるので選べませんが、私が最近行った時には、

小さな3つのケーキに生クリームが添えられ、カットフルーツが1つ、ついていました。

カンツバキNOBUのケーキ

「プチケーキ」とは言うものの、3つも食べる事が出来るので、それなりに満たされますよ〜

以前に「クロワッサンサンド」の方を選んだ事もあるのですが、こちらは、クロワッサンにレタスとポテトサラダをはさんだものです。

味は美味しかったのですが、少し食べにくかった事もあり、私はプチケーキの盛り合わせの方がお気に入り。

「ケーキ屋さんのモーニングに来てる!」

っていう満足感もあるしね。

ただ、上の写真にも載っている通り・・・

クロワッサンサンドの金額は250円(税抜)!

そんなふうにお値段がはっきりと書かれると、クロワッサンサンドを注文したほうがなんとなくお得なような気も・・・するんですよね。

400円(ドリンク代だけ)で、250円のパンが食べられると思えばありがたいじゃないですか(笑)

うーん、だから、このあたりは好みですね。

店内の様子

カンツバキ

NOBUのモーニングは何度か利用した事があるのですが、満席、というのは今のところ、なかったように思います。

いつ行ってもどこかの席は空いていて、1人で行ってものんびりとくつろげる雰囲気と空間なので、NOBUのカフェスペース自体も、私のお気に入りだったりします。

ゆっくりと、おひとりさまモーニングがしたい時の穴場でもあります。

おわりに

カンツバキNOBUのカフェスペースはショップの方とは入り口が別で接点もないので、ケーキを買いに来るお客さんたちの賑やかさが一切気にならないところが、本当に良いところだと思っています。

私は、モーニングの後に、他に用事がない時には、そのまま1時間くらいのんびりしている事もあります。

「モーニング」とは言うものの、11時直前に滑り込んで、そのままゆっくりと、コーヒーとケーキを楽しむ、という選択も出来たりするので・・・

まだ行った事がない方は、一度行ってみると、予想以上に楽しめるかもしれませんよ。