おすすめ旅行先

コンラッド大阪に子連れで宿泊 エグゼクティブルームに泊まったよ

 

 

2017年にオープンした「コンラッド大阪」はヒルトングループの最高級ブランドのホテルです。

オープンしてまだ2年もたっていない新しいホテルの、更に「エグゼクティブルーム」にこのたび家族で宿泊してきたのですが、想像していた通りに、とっても楽しくて快適な滞在になりました。

エグゼクティブラウンジが使えるように客室を少しだけ奮発したのですが、その選択は大正解でした。


コンラッド大阪

コンラッド大阪

>>コンラッド大阪

 

コンラッド大阪は、大阪駅からはほんの少しだけ離れた「中之島フェスティバルタワー」の上層階にある高級ホテルです。

ホテルステイが好きな我が家では、

>>ザ・リッツ・カールトン大阪
>>大阪マリオット都ホテル

などには、大阪に行く度に宿泊していましたが、今回宿泊したコンラッド大阪は、それらを抜いて、今までで一番お高い宿泊料金でした

こんなに強気な宿泊料金をとる高級ホテルって、逆にどれだけ素敵なのかが気になってしまって、潜入捜査をしてみたのですが・・・

うんうん、なるほど。

超高級なホテルだった!(笑)

コンラッド大阪の口コミ

旅行の前に、ネットの口コミを見てみると・・・

  • 朝食が美味しい
  • 客室が広い(全室50㎡以上)
  • 客室からの眺めも良い(全室33階以上)
  • オープン間もないので全体的にとてもきれい
  • スタッフの教育が行き届いている

などなど。

さすが、ヒルトンの最高級ホテル。
お褒めの言葉がたくさんです。

・・・ですが、一部、「不満に思った」という口コミもあって、

実際のところはどうだったかを、今回の宿泊では私なりに観察してきたのでご紹介。

コンラッド大阪に実際に泊まってみた感想

  • 朝食が本当に美味しい!
  • 朝食会場の豪華さも素敵
  • 客室も想像以上の広さ
  • 客室からは大阪駅まで広々と見渡せて飽きない
  • お風呂も広くて家族で入れます
  • 子連れサービスだって完璧
  • 高級感あふれるエグゼクティブラウンジは行く価値あり!

エグゼクティブラウンジ

コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ

私たちはエグゼクティブラウンジを利用したかったので、客室は「エグゼクティブルーム」を選択していました。

一般客室よりもお値段は高くなるのですが、エグゼクティブラウンジにはそれだけの価値が十分あると思っているので、どのホテルに泊まってもここは奮発します。

エグゼクティブラウンジの利用権があると、通常のフロントをスルーして、エグゼクティブラウンジに直接案内されて、そこでゆっくりとチェックインの手続きが出来るので、子連れの場合は特に助かるんですよね。

コンラッド大阪 コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ

チェックインの15時はアフタヌーンティーの時間帯なので、もちろんドリンク付き、ケーキ付き。

常設されているカウンターから好きなものを好きなだけ、何度でも持ってくる事が出来て楽しいよ。

コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ

コンラッド滞在中は、この素晴らしいエグゼクティブラウンジを使い放題なので、チェックイン後も何度も通ってくつろいでいました。

 

エグゼクティブラウンジの特典は他にもたくさんあって、「イブニングカクテル」「朝食」の時間帯にもそれぞれ盛りだくさんなフードサービスが用意されるので、ここのところは別記事で詳しく紹介しています。
画像多めでその豪華さをご紹介↓↓

関連記事

客室(エグゼクティブルーム)

コンラッドの客室は広いという事は事前に知っていたのですが、それでも実際にみてみると想像以上に広くて驚きました。

お部屋の扉を開けるとまず奥へと続くシックな通路があって・・・
コンラッド大阪

 

大きなテレビとデスク
コンラッド大阪

 

大きなベッド
コンラッド大阪

 

ベッドの上には可愛いコンラッドダックがいたよ(お土産としてお持ち帰り出来ます)
コンラッド大阪

 

エグゼクティブラウンジからの景色と同じで、足元に大阪の街が全部見えるのが気持ちよかったー
コンラッド大阪
窓ガラスが「天井から床まで」の全面型って、景観の解放感が凄い。

 

▼その他の備品やアメニティ、お風呂、クローゼットなどの様子は別記事で紹介しています。
 素敵要素がありすぎて、一気に書ききれない!

>>コンラッド大阪のエグゼクティブルーム バスルームもアメニティも全部見せ!

 

朝食(アトモスダイニング&エグゼクティブラウンジ)

通常であれば、朝食は40 階にある「アトモスダイニング」でいただく事になるのですが、エグゼクティブラウンジの利用権を持っていれば、39 階のエグゼクティブラウンジを選択する事も出来ます。

アトモスダイニングの方がメニューの種類は断然豊富ですが、エグゼクティブラウンジではゆったりとした空間で静かに朝食を楽しめるので、正直、どちらも魅力的・・・。

なので、我が家では両方利用してみました。
もちろん、そういう使い方でもオッケーなのです。

 

まずは40 階のアトモスダイニングへ Go!!
コンラッド大阪 朝食

 

小さな子供にもきちんとテーブルセッティングをしてくれる、丁寧なおもてなし。
コンラッド大阪 朝食

 

テーブルの上にはプジョーのソルト&ぺパーミル。
コンラッド大阪

 

アトモスダイニングは全面オープンキッチンだったから、ライブ感が満載なのが楽しかったよ。

シェフもかなりの人数がいて、みんなとっても気さくに挨拶してくれるのがまた嬉しい。

あまりにみなさんフレンドリーでにこにこ笑顔を向けてくれるもんだから、オープンキッチンの方にカメラは向けれなかったよ!
緊張しちゃって!(笑)
そんなわけでシェフのいない無人カウンターの様子をパチリ。

コンラッド大阪 朝食 コンラッド大阪 朝食

 

チーズ取りすぎプレート。
コンラッド大阪 朝食

 

エッグベネディクトやオムレツはテーブルオーダーで。出来立てが美味しい~
コンラッド大阪 朝食

コンラッド大阪 朝食

 

パンの種類もかなり豊富
コンラッド大阪 朝食

コンラッド大阪朝食

 

ハチミツが・・・まさかのハチの巣ごと!凄くない?
コンラッド大阪 朝食

 

 

アトモスダイニングである程度お腹を満たしたところで、次はエグゼクティブラウンジへ。

雰囲気に乗せられて ついつい食べ過ぎてしまった感もあったので、エグゼクティブラウンジでは控えめにしておきました。

コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ コンラッド大阪エグゼクティブラウンジ

こっちはやっぱり静かでゆったりとした時間が流れていて、お料理の品数は勿論減るけれども、これはこれで良いんですよね。
大きくてふかふかなソファ席で、食後にまったりする大人を、子供はお絵かきをしながら遊んで待っていてくれました。

こういうのは、エグゼクティブラウンジの特権。

 

アトモスの朝食とエグゼクティブラウンジの朝食を2つとも実際に体験してみて思ったのは、本当にどちらもそれぞれの良さがあるから、是非とも2つとも利用してみてほしい、という事。

出来立てエッグベネディクトや出来立てオムレツは、オープンキッチンがあるアトモスでしか味わえないし、しっとり、優雅な雰囲気の中での朝食は、エグゼクティブラウンジの特別感ならではのもの。

アトモスダイニング→エグゼクティブラウンジの順番で、高級ホテルの豪華な朝食をめいっぱい楽しんでみてください。

子連れサービス

コンラッド大阪は子連れサービスも最高でした。

チェックインからチェックアウトまでずっと、スタッフさんのみなさんは息子にそれはそれは優しく、丁寧に接してくれていました。

「少しお高いホテルに小さな子供を連れて行くのってどうなんだろう?」
「迷惑にならないかな?」

と思う方もいるかもしれませんが、もちろん、各所で他のお客さんたちへの配慮は欠かせませんが、そういうのも含めて、ホテルスタッフの方々が完璧にフォローしてくれます。
人見知りの息子が怖がらないように、少し離れたところからそっと手をふってくれたり、声をかけてくれたり、優しく名前を呼んでくれたりといった心配りも。

 

今回はダブルベッドのお部屋を選んだので、まだ小さな息子は添い寝扱いになり、宿泊料金はゼロ。

ゼロなのに、アメニティはしっかり子供の分まで用意されていて、

子供用歯ブラシ
コンラッド大阪

 

子供用パジャマ
コンラッド大阪

 

おむつのゴミ箱まで完璧にそろってたよ。
コンラッド大阪 

ありがとうございます!

コンラッド大阪の駐車場

コンラッド大阪 駐車場

コンラッド大阪は地下2階に駐車場があります。

車でホテルに到着したら、1階のホテルエントランス前に車の横付けスペースがあるのでまずはそこへ向かってください。

ただ、このエントランスへの入り方が、実は微妙に分かりづらいので注意。

入口は「中之島フェスティバルタワー・ウエストの北側」のみで、反対側からは入れません。

エントランスに横付けさえ出来れば、そこにはホテルスタッフが常にスタンバイしているので、その後はスムーズに案内してくれます。

駐車台数には限りがあるそうですが、私達は問題なく止める事が出来ました。

万が一、地下2階が満車の場合も、近隣の駐車場を案内してくれるとの事なので大丈夫。

宿泊客であっても駐車場の事前予約は受け付けていないそうなので、この辺りは運もあるかな?といったところ。

ちなみに、宿泊客は一泊 3,000円の駐車料金でした。

コンラッド大阪の口コミの「不満点」を考える

ここまで、長々と、コンラッド大阪の素晴らしいところばかりをたくさん書いてきましたが、はじめの方にも書いたように、「不満に思う点」をネットの口コミに書いている方も少しだけいたんですよね。

それについては、

「もしかしたらこういうところかな?」

と感じるところは、実際に滞在してみて、確かに私にもありました。

だけど、それがどのくらい気になるかと言われれば、個人的には許容できる範囲だったので、私は「まあいっか」で済んでしまいました。

私が思うに、こういう不満って、「コンラッド大阪のブランドイメージが高すぎるから」ではないかな?と。

 

大阪には既にたくさんの高級ホテルがありますが、それらの高級ホテルと比べてみても、コンラッド大阪の宿泊料金って高いんです。
宿泊料金が高ければ高いほど、お客さんは勿論、かなりの期待を持ってホテルに訪れて、高品質なサービスを当たり前に求めます。

コンラッド大阪のサービスや気配りは、普通に考えて十分なレベルを保っていると私は思うのですが、他よりもお値段が高めという事により、他よりも丁寧なサービスがあって当然だと思ってしまえば、ほんの少しの気配り不足でも気になってしまうんじゃないのかな?と。

難しいところですよね、こういうのって。

私個人の感想としては、十分楽しめましたよ!

さいごに

コンラッド大阪

コンラッド大阪は2017年にオープンしたばかりのまだとてもきれいなホテルです。
エントランスやラウンジは勿論、客室やバスルームもまだまだピカピカなので、もしも宿泊を検討していたら、絶対に今のうちがおすすめ。

通常のお部屋でも十分素敵だとは思うのですが、せっかく行くのなら、「エグゼクティブラウンジ」が使える「エグゼクティブルーム」を、是非一度、体験してほしいものです。

きっと はまりますよ。

素敵なホテルステイを!

>>コンラッド大阪

コンラッド大阪 エグゼクティブラウンジ
コンラッド大阪のエグゼクティブラウンジ 全3回のフードサービスメニュー全て見せます この記事では、コンラッド大阪のエグゼクティブラウンジで行われる全3回のフードサービスの内容をメインに、エグゼクティブラウ...

コンラッド大阪 アエリア
コンラッド大阪のお土産が買えるのはスイーツショップ「アエリア」だけ コンラッド大阪では、2019年2月の時点で、お土産を買えるショップは40階にある「アエリア」のみとなっています。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください