フルーレタン 一宮市花池にある小さなパン屋さん

こんにちは、みみ子です。

最近、一宮市のパン屋さんめぐりをしていて、驚くのですが・・・

一宮市って、パン屋さんの数、多くない??

行きたいな〜と思うパン屋さんに順番に行っているはずなのに、行っても行っても、まだまだ他にもパン屋さんがある・・・。

すごいね!

一宮に住んでる私、幸せ!


ブーランジェリー フルーレタン(boulangerie fleuretang)

フルーレタン

店舗情報

【住所】
〒491-0914
愛知県一宮市花池3-25-4

【TEL】
0586-43-5901

【営業時間】
10:00~18:00

【定休日】
火曜日・水曜日

【駐車場】
あり

【イートイン】
なし

【キッズスペース】
なし

【Facebook】
https://www.facebook.com/fleuretang/

お店の名前の由来

fleuretang(フルーレタン)は、フランス語でfleur(フルール)が「花」、etang(エタン)が「池」なので、「花池」という地名からいただいたのではないかな?と思っています。

2つを組み合わせてフルーレタン。可愛い。

お店の雰囲気

お店の場所はなんとなくわかっていたので迷うことはなかったのですが、それでも、実際に到着してみると、予想していたよりも小さなお店でした。

横に並んだテナントの一番端っこにあります。

駐車場は、お店の前のスペースがいっぱいなら他のテナントの前でも良いみたいですが、クリーニング屋さんの前にとめるのだけはご遠慮ください、との事。
フルーレタン地図

お店の中に入ると、対面型の売り場になっていて、ショーウィンドウの中にパンが並んでいるので、選んだパンはお店の方に取ってもらうかたちになります。

子連れに、これは嬉しいっ!

店頭に並んだパンたちに手を出されないように、いつも気を遣っている私(笑)

フルーレタンは、子連れdeパン屋さんが出来る嬉しいお店です。

パンの品揃え

今回は、急遽、

「美味しいパンが食べたいっ!」

って気持ちになった日だったので(多分育児疲れ)平日の午後3時頃にお店にお邪魔したのですが、そんな時間でも、それなりにパンの種類も品揃えもあった事に驚きました。

個人の小さなパン屋さんだと、午後以降は段々とパンの品揃えも少なくなるのが普通だと思っていたので、

「わ、まだいっぱいある!」

「選べる〜!」

ってなると、やっぱりテンションは上がりますよね。

これは日によって差はあるかもですが、私が行った時には十分満足出来ました。

買ってきたパン

【その1】

桃のデニッシュ

桃のデニッシュ 360円(税抜)

少しお値段はお高め!と思いつつも、今が旬の桃にはやっぱり惹かれちゃうんですよ・・・。

フルーツ+カスタードがのっているので、重ため・・・と見せかけて、デニッシュ生地部分がサックサクなので、軽く感じてしまうミラクル。

あっという間に食べてしまいました。

美味しかった!

【その2】

カンパーニュフィグ

カンパーニュ フィグ 280円(税抜)

ライ麦+ドライフィグ(無花果)+はちみつのクリームチーズとか・・・無敵か・・・!な美味しいパンでした。

個人的に好きすぎる組み合わせなので、是非また買いたいです。

【その3】

バゲット

バゲット 230円(税抜)

人気No.2!のPOPに惹かれて購入。

国産小麦100パーセント使用っていうのも珍しいな〜と思って。

そして、食感が、これ、かなりもっちり系でした。

国産小麦だからなのか、低温長時間発酵だからなのか・・・

顎がかなり疲れたけど、これも美味しかったです!

顎、いっぱい使ったし、痩せたかな!(ポジティブ)

フルーレタン まとめ

個人的には、午後3時に買いに行ったのにも関わらず、パンの品揃えがそれなりにあったことが嬉しかったです。

カンパーニュ フィグも美味しかった!

対面販売型のパン屋さんは子連れにはかなりありがたい存在なので、他にももっと増えるといいなーと思います。