すみっこベーカリー 一宮高校近くにある小さなパン屋さん

こちらも、少し前から気になっていたパン屋さん。

一宮高校のすぐ近く、という情報はあったものの、ナビを使ってもなかなかお店の場所が分からず、いつも通り、お店の周りを2周くらいしてからやっとたどり着きました。

私、結構、迷子になるなぁ・・・!

地図に弱い自覚はなかったけど、もしかしたら、弱いのかもしれない・・・!(37歳にして発覚)

SumikkoBakery(すみっこベーカリー)

【住所】
愛知県一宮市向山町2-40-1

【TEL】
090-9190-0640

【営業時間】
10:00〜17:00

【定休日】
水曜日・木曜日
日曜日・祝日

【駐車場】
お店の前に駐車スペースあり
焼肉 大志の第2駐車場も使用可能

【イートイン】
なし

【キッズスペース】
なし

【オープン日】
2018年4月18日

【instagram】
https://www.instagram.com/sumikkobakery/

【食べログ】
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23067617/

お店の場所と駐車場

Sumikko Bakeryは、普通のお家の1階がお店になっている、小さなパン屋さんでした。

ナビに住所をセットすれば場所はすんなりと表示されるのですが、お店の周りの住宅道路は少しせまく、一方通行や進入禁止も入り混じっているため、初めての訪問の際には、

「ん?あれ?どの道?行きすぎた?」

って、2回くらいなります。(私のように)

そうならないためには、まずは「焼肉 大志」の第2駐車場を見つける事が大切です。

ナビの通りにお店に向かえば、この第2駐車場は案外すぐ見つかるので、見つけたらそこに車を止めちゃってください。

焼肉やさんの駐車場に、本当に止めちゃって大丈夫?と思うかもしれませんが、ちゃんとSumikko Bakeryの看板も一緒に出ているので一安心。

すみっこベーカリー

駐車場に車を止めて、周りをチラリと見渡すと、すみっこベーカリーはすぐに見つかります。

すみっこベーカリー

お店の入口だけ、間違えないように注意してね。

赤色の可愛いガラス扉が、すみっこベーカリーの入口です。

店内の様子

平日のお昼すぎくらいにお邪魔したのですが、まだまだ十分にパンが並んでいたので嬉しくてワクワクとパンが選べました。

うちの2歳児連れで行ったのですが、笑顔の素敵な女性の店主さんは嫌な顔もせずに、二人分のお茶とパンの試食を渡してくれて、そこでもほっこり。

お店に並べられたたくさんのパンは全部、お一人で焼いているようです。

すごいね!

美味しかったパン

【その1 クロワッサン 160円(税込)】

女性の店主さんがにこやかで柔らかい感じの方だったので、パンも優しいお味なのかな~、うふふ~って思っていたのですが。

あれ、ちょっと、何これ美味しい!!

バターの風味がすごいしっかりとくるし、生地ザックザク!パリパリ!

美味しーーー!!

「このクロワッサンが税込160円で、本当にいいの!?」

って、私ちょっと動揺しています。

値上げする前にもう一回買っとこ。

【その2 ティラミス 180円(税込)】

「新商品なんですよ~」

と教えてもらって、軽い気持ちで購入したこのパン。

見た目はシンプルに見えたのですが、違う違う、結構手が込んでた!

カップのケースを外した底には甘くて しっとりとしたコーヒー風味のスポンジがあって

ふわふわのパン生地の中にはこれまた甘いマスカルポーネのクリームがたっぷりと隠れてて

それを全部一緒に食べると・・・

めちゃくちゃ美味しい・・・!!

え、ちょっと・・・

「なんでこんなに美味しい部分をふたつとも隠してるのー!!」

「もっとここのところ、主張してー!!」

って、これまた一人で突っ込んでました。

え、この、「ほぼケーキ」なパンが、180円?いいの?

私、もう一回買いに行っちゃうよ?

SumikkoBakeryまとめ

すみっこベーカリーさんのパン、美味しいです・・・!

すごく丁寧なお仕事をされていて、きちんと美味しい!

ひとつひとつのパンの大きさは小さめですが、それでもお店にあるほとんどのパンが200円以内で買えちゃうというのも嬉しいところ。

一度行った事でお店の場所ももう分かったし、また近いうちに再訪したいと思える、美味しいパン屋さんでした。

【こっちの記事も役に立つかも】