2歳児育児

2歳6ヶ月にしてコップ飲みが出来るようになった息子の話

  

 

「子育ては うまくいかない ことばかり」

みみ子、落ち込みの俳句 2018

 

遅ればせながら、イヤイヤ期というものの兆しが見えはじめているうちの2歳児です。

あれもイヤ、これもイヤ、知らない知らない、ぜんぶイヤ!

そうか・・・これが・・・イヤイヤ期・・・か・・・ぱたり(倒れたー!)

という話もそのうちしたいけれども、今日はコップ飲みのお話。


 

この記事では

2歳になったけどコップ飲みできない息子に練習は必要か否か。

の、続編を書いています。

2歳6ヶ月になりました

しばらく、うちの2歳児事情を記事にしていなかったのですが、先日、2歳と6ヶ月になりまして。

大きくなりました!

身長も、体重も、基準よりも少し小さい気もしますが、親から見た感じではそれなりに大きくなりました。

そして、あと半月で3歳!

うちの2歳児は早生まれっ子なので、3歳になったらすぐに、幼稚園への入園です。

おお、なんか・・・

さすがに、そろそろ・・・

いろんな事を少しずつでも出来るように、順番に、練習させていこうかな、と。

のんびりやの私でも、さすがにさすがに、そう思うようになりまして。

今まで、ひたすらに待つ育児をしてきましたが、ある日、立ち上がったわけです。

「よし!やろう!」と!

そんなに上手くはいかない事を、この後に散々思い知るんですけどね・・・チッキショー!

コップ飲みの練習を再開しました

まずは、コップ飲みの練習を再開してみました。

2歳6ヶ月になってもコップで飲めない子って、もうそろそろ少なそうだし、息子にもここらで腹をくくらせて、挑戦させてやろう!と思って、久しぶりに渡してみました。

まずは、やっぱり、嫌そう~な顔。

うんうん、この辺りはね、想定済み。大丈夫。

そんな顔くらいではこっちもめげません。

 

「もう息子も大きくなったからね、練習しようね」

「コップで飲めるようになろうね」

と、ややキツく説得して、無理やりぐいぐい口元にコップを押し付けるも、文字通りに、口をつけるだけ。

2、3回口をつけたら、

「はい、おわり」

「飲んだ飲んだ」

と言わんばかりにコップを押し戻す息子。

うそつけー!

コップの中身、減ってねぇー!

そして、コップを押し返した後に、ストローマグでお茶を飲みだす始末。

「こ、こいつ・・・!」

「知恵が付いてる・・・!」

 

私なりに、コップ飲みの練習はどんなのがいいんだろうと思ってネットで調べたりもして、

『コップにいっぱい中身を入れてあげると子どもは飲みやすいよ』

というのを参考にしてみたんですよ。

こぼれるからって中身を少なめに入れちゃうと、コップを傾ける、っていう動作がまだ難しい子どもは飲みにくくなるみたいで。

それが、この有様。

いっぱいお茶が入ったままのコップが、私の手の中に・・・。

「ストローマグからじゃなくて、コップからお茶をのめえええええ!」

コップの中身を変えてみたら

何度か、ペロペロ飲み(つまり飲んでいない)をされてくじけそうになった私は、ここで考えました。

両手でコップをちゃんと持って、なおかつコップに口を付ける、という事自体は一応してくれるようになったから、それだけでも進歩だ・・・。

あ、じゃあ、中身をお茶じゃなくて、美味しいものにしてみたらどうかな?

りんごジュースとか!

我ながら・・・というか、ポンコツな私にしては、なかなかの名案。

早速、仕事帰りの夫にリンゴジュースを買ってきてもらい、それをまた、なみなみとコップに注いで息子に持たせてみたところ・・・

やっぱり最初は、

「はいはい、ペロペロだけしますねー」

って態度で適当にコップに口をつけてるだけの息子でしたが(本当に知恵がついてて、もうっ・・・!)、ペロリとなめたそのコップの中身が美味しいリンゴジュースだと気付くと、

「・・・お?」

と思ったらしく・・・

コ、コップを戻してこなかった・・・!!

おおおおおお!!!

上手く飲めないながらも、しっかりと両手にコップを持って、めちゃくちゃ頑張ってコップを傾けて、飲もうとしている・・・!

おおおおおおおおお!!!(スタンディングオベーション)

たまに傾けすぎたり、たまに自分から突っ込んでいったりしながらも、5分くらいは頑張ってリンゴジュースを飲んでくれました。

嬉しいいいいいいい!!

うちの2歳児が、コップ飲みをおおおおお!(まだまだかなり下手だけど!)

最後の方は、コップを大きく傾けないと飲めないので、どう頑張っても飲めなかったらしく、途中であきらめてコップを戻してきたけれども、それでも、全然嬉しい!

 

いやー、良かった!

紆余曲折はあったけれども、コップ飲み、なんとかクリア!(めっちゃ下手ですけど)

コップ飲みのコツはこれだった!!

うちの2歳児さんは、

・コップになみなみと注ぐ!
・中身をリンゴジュースにする!

このふたつの工夫で、1週間でなんとかコップ飲みが出来るようになりました。

まだまだ下手だけどね!

いいの、下手なのは、そのうち上手くなるから。

自分でやる気を出して、やるようになる、というのが大事。我が家では。

飲み終わった後、服も椅子もベッタベタになってるけど・・・いいの・・・もう、私もそこらへんは頑張って我慢する!

2歳6ヶ月でまだコップ飲みできないお子さんがいたら、こんな工夫で、一度お試しあれ!(いないかもですけどー!)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください