悪玉コレステロール トマトを食べて減らそう計画が失敗した話

  

この記事では、

『悪玉コレステロールを減らすために、3ヶ月間毎日トマトを食べてみたけど効果が出なかったのでやめた話』

を綴っています。

とは言え、トマトが悪いわけじゃなくて、単に私には合ってなかったというだけの話なので、トマトは責めないであげてください。

トマトは・・・

トマトだけは・・・っ!


悪玉コレステロールを減らしたい

はい。

人間ドックのね、悪玉コレステロール値がね、高かったんです。
つまり、悪かったんです。

更に言うなら、今年に限った事じゃなく、毎年毎年、この項目は悪いんです。
もう悪いのが基準値みたいになってる。

なので、そろそろなんとかしてみっか、と。
重い腰をあげてみたわけです。

そして失敗するんですけどね。

ちぇっ

悪玉コレステロールを減らすには

はい。

早速ですが、大好きなネット検索の出番です。

悪玉コレステロールを下げる方法の王道は、ダイエットと似ていて、規則正しい生活らしいんですよね。
まあ、分かってたけどね。
そらそーだろ、と。

  • 適度な運動
  • 油をおさえた食事
  • 肉より魚
  • お野菜多め
  • 腹8分目

いや、分かってる。

分かってるよ!

でもその当たり前が全て出来てないから今現在私は悪玉コレステロールが高いんですよ。

もう、ネットの情報に説教したい。

「分かってるけど出来ないんだっつーのー!」

  • 運動を始めたって続かないし
  • 魚を美味しく手軽に食べれるのってお寿司くらいだし(糖質大魔王)
  • お風呂あがりのアイスは心の栄養だし!

そんな感じで、コレ無理、コレ無理、な情報を、削除しつつ、たどり着いたお助け食材が以下の「トマト」だったわけです。

トマトを毎日食べてみる

そう、トマト!

「悪玉コレステロールを下げる食べもの」

で検索をしてみて、隅から隅まで目を通してみた結果、一番続けやすそうだと思ったのがこのトマトでした。

「世界一受けたい授業」でお医者さんが健康のために食べているものランキングでも1位のトマト。

これは・・・

効くんじゃないの!?

ついでに、2位の「ヨーグルト」も、朝に積極的に摂取しながら、6月のはじめから8月後半まで、3ヶ月頑張ってみました。

トマトを3ヶ月食べ続けた結果

トマトを3ヶ月食べ続けるのってね、想像以上に大変だった!!!!

まずは、そんな感想。

最初はトマトジュースにしようかとも思ったんですけど、我が家は夫がトマトジュースが苦手なもので、一緒にチャレンジする我が家では不向き食材だったんです。

なので、生のトマトに頼るかたちになったんだけど、生のトマトって日持ちがしないから買いだめが出来ないんですよね。

5日分くらいをまとめて買って、なくなったらまた買って、の繰り返し。

地味に大変で、手間がかかる・・・。

それなのに、その大変さをあざ笑うかのように、3ヶ月後に測った悪玉コレステロールの値が、全然減っていないという事実・・・!!!!

6月のはじめ・・・LDL(悪玉)コレステロール 147
8月後半・・・・・LDL(悪玉)コレステロール 148

まさかの変化なし。(むしろ+1)

改善されず。

もう、血液検査の結果見たとき白目になるかと思った。
毎日毎日毎日、頑張って頑張って頑張って、トマトを食べ続けた結果がこれ?

マジで?

おいトマト、お前の力はそんなものか!と。

そもそも、トマトには直接悪玉コレステロールを下げる効果があるわけじゃなくて、善玉コレステロールをあげる行為の方がメインなんですけど。

善玉コレステロールがきちんとあがることによって、悪玉コレステロール値がゆるやかに下がる事を期待していたのに・・・

まさかの効果なし!

人それぞれ、合う合わないはあると思うから、私の場合は合わなかった、というだけで、トマトにはほんと、罪はないんですけどね。

でもやっぱり、多少の結果は欲しかったー!(本音)

まとめ

トマトで悪玉コレステロールを下げよう計画は、こうして失敗に終わりました。

でも、これはあくまでも、私の場合なので。

合う人も中にはいるかもしれないので、こんな例もあるよー、と、参考にしていただければ!

さて。
次は、どんな食材でチャレンジしてみようかな!