出産祝い 男の子編〜マールマールのスタイを私がリピ買いする理由〜

【僭越ながら息子の記録:2歳3ヶ月】

こんにちは、みみ子です。

最近は、ショッピングモールに行くと、入口から真っ直ぐにトイザらス方面へと向かうようになった、うちの2歳児。

先輩ママから聞いてはいたけれど、ああ、こういう事か、と。
しみじみとしております。

道順なんて一切教えていないのに、あんなに広いショッピングモールの、端の方にあるトイザらスへの行き方が完璧に分かってる・・・。
これもまた成長・・・。

でも本音を言うと、そのくらい迷いなき足取りで、是非とも食料品コーナーにもお立ち寄りいただきたい。

ほんと、是非ともー!!


友達に出産祝いを贈る



私ごとですが。

少し前に、友達から、3人目の子を出産したよー、と報告を受けていまして。

わー!
おめでとー!

つって、

赤ちゃん、見たい見たい!
見に行かせてー!

つって。

テンションも上がって、こっちまで幸せを貰った気分で、その時には揚々とLINEを送りあったものの。

気が付けば、4ヶ月ほど経っていまして。

あ、あれ?

いつの間に4ヶ月経った?

え、ほんとに、4ヶ月経った?

気のせいじゃない?

4日の間違いじゃない?

つって。

私がうちの2歳児と、エスカレーター観察だのコンビニのロゴめぐり だのしてる間に、1つの季節が巡っていたという。恐ろしい現実がここに。

【関連記事】
エスカレーター観察が好きなうちの2歳児
2歳児ってこんなにもロゴが好き?

2歳児育児・・・怖っ・・・!

毎日必死に駆け抜けてたら4ヶ月経ってた・・・。

そんなわちゃわちゃした中でも、再度、久しぶりに連絡を取りあったところ

「そろそろ会おうよー」

つって、話もまとまり、

(おそらく本音では、おいおい、いい加減そろそろ来いよ、と。むしろそっちだと。)(ゴメンー)

急遽、遊びに行く事になりまして。

私が用意した出産祝いが、冒頭のこれです。



MARLMARL(マールマール)のスタイ。

もう、これ、出産祝いに万能過ぎて、ここ最近の出産祝いには皆勤賞で、ここのスタイ。

マールマールのスタイとの出会い

もともとは、私も、息子の出産のお祝いにお友達から貰ったんですよね。



息子が貰ったスタイはこれでした。

紺色のチェック柄に、紺のリボン。

息子が産まれた2年前には、マールマールにも今ほどスタイのバリエーションはなくて、数種類程度だったのですが。

今ではすんごいいっぱい種類もあって、「イイナー」です。

お祝い品を買うわけだから、私の手元には残らないのに、いつもめっちゃ本気で探してます、その時に一番可愛いスタイを。

とは言え、このスタイの使い勝手の良さに私が気付いたのは、息子が生後半年くらいたった頃でした。

あれ・・・このスタイ・・・

めちゃ良くない!?と。

数ヶ月使い続けてみて気付いたんですよね。遅いけど。(ゴメンー)

私が実感したマールマールのスタイの良さ

【1】やっぱり、まず、可愛い。

画像が全てを物語っているので、あえて説明するまでもないのですが、着用した姿が本当にたまらんのです・・・。

赤ちゃんの頃は顔のアップを撮る事が多いんですけど、その時に写り込むスタイが可愛いと、写真そのものが映えて、息子が更に可愛くみえるという・・・!(どうしよう!うちの子超カワイイ!)

女の子用の出産祝いって、大げさに言うと、マールマールでなくても可愛いものはいっぱいあるんですよね。ひがみですけど。(ひがみなさんな)

ピンクやホワイトのほんわりした色合いで、レースやリボンなんかがちょこんと付いてたら、もうなんだって可愛いわい!(ズルイズルイ!)と。いつも私は思っていました。

それに比べて、男の子用の出産祝いのものって、服にしても、スタイにしても、おもちゃにしても、やたらとガチャガチャした、カラフルなデザインのものが多い・・・。

マールマールはその点、男の子用なのに、可愛いんです。

ちゃんと男の子の色合いなのに、リボンをつけてくれたり、シンプルな単色のチェックやストライプ柄の生地で作ってくれていて、そこが私の好みにどんぴしゃでした。

【2】あれ?この生地、お洗濯に強くない?

これ、意外でした。

おしゃれなスタイだったから、最初は丁寧にオシャレ着洗いで洗ってたんですけどね。

これ、そのうちめんどくさくなっちゃって。

0歳児育児が大変過ぎて。

なので、最終的には、お洗濯表示を無視して(コラー!)ただネットにだけ入れて、後は普通のお洗濯と一緒に洗濯機でガーーッと洗ってたんですけども。

全然大丈夫でした。

そりゃ確かに、縁の方は徐々に劣化はしていくけれども、それはマールマールのスタイに限らず他のスタイも一緒なわけで、使えば使うほど使用感は増していくわけです。

むしろ、そう考えると、マールマールのスタイの方が生地にハリがある分、乾いた後でもアイロン要らずで楽チンなくらい。

あ、例えるなら、形状記憶の、カッターシャツみたいな感じです。

お洗濯をガーーッとして、普通に干して乾かしても、たいしてシワが付かない生地って有難すぎる。

これに気付いた時には嬉しかったー



そうそう。
この、ちょこんと付いてるおリボンも、スナップボタンで取り外しも出来るんですけど、私は使用時もお洗濯時も外さず、ずーっと付けっ放しでした。

だってそれでも何の問題もなかったので。

※ただ、このお洗濯問題に関しては、購入するスタイの生地にもよると思うので、私のこの話はあくまでも上記の「紺のチェック柄のスタイ」の経験談です。

【3】2歳まで使える!!

マールマールのこのスタイって、使える期間も長いんです。

なんと、2歳までオッケー!!

でも、そもそもスタイって2歳になっても使うの?と言われれば、使いません。(使わへんのかーい!)(ドリルせんのかーい!)

スタイを使うのは、大体、1歳になる前までじゃないかな?と個人的には思います。(個人の感想です)

1歳のお誕生日を迎える頃には、赤ちゃん独特のよだれも減ってくるし、そもそもこっち(ママサイド)がめんどくさくて付けなくなります。

そして、1歳くらいになると、お洋服のサイズは大体80サイズを着れるようになるんですね。

この、80サイズのお洋服というのがね、もう。

可愛いデザインが一気に増えるんです!!

  • 産まれてすぐは60サイズ
  • 生後半年くらいで70サイズ
  • 1歳になると80サイズ

(あくまで目安です)

70サイズまでは、なんとなく、赤ちゃんぽいデザインの服が主流なのに、80になった途端、もう、すんごい勢いで可愛いお洋服があふれてくるんです。

なので、せっかく可愛いお洋服を着せれるようになったのに、スタイをするとコーディネートが台無し。。とかの理由も出てきて、スタイをやめていくママたちも多いんですけど。

マールマールのこのスタイは、1歳を過ぎてからも、おしゃれなコーディネートアイテムとして使えるんです。

マールマールのスタイを付けるだけで、襟付きのお洋服を着ているみたいに見えて、フォーマル感が出て、ただただ可愛い・・・

うちの子可愛い・・・(迷走中)

そんなわけで、うちの2歳3ヶ月児は、いまだにたまに付けています。

私が少しおめかしをしてお出かけする際には、息子もマールマールを着用。

くまのがっこう展
くまのがっこう展にだってつけて行っちゃう!カワイー!

だから私はマールマールのスタイのリピート買いをする

つまりは、自分がこれだけ身をもって良さを知っているからこそ、お友達の出産のお祝いにも、これを贈るようになったのです。

ちょうど私の周りで、男の子が立て続けに生まれるラッシュというものもあったのですが。

今までに、3回は購入しています。

名入れをしたり、複数枚のセットを贈ったり。

これが一番最近の、お友達の子供「はるま」くん用。名入れ刺繍がまた可愛い!

男の子用の「可愛い出産祝い」のバリエーションが、マールマール以外にも もっと増えるといいなー、と思っています。



【こっちの記事も役に立つかも】